INFO
お知らせ
小屋の屋根
ブログ

お疲れ様です!

コヤミさんです。

9月も中旬に差し掛かりました。

夕方が暗くなるのも早くなってきましたね!

気温も少しですが、涼しくなりつつあります。

早く、秋にならないかなー?

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、睡眠の秋、芸術の秋、楽しみです。

さて

以前、屋根についてブログを書かせて頂いたことがあります。

そちらの補足と注意する点です。

小屋やさんの小屋では、

主にカラーベストと金属屋根を使用することが多いですが、

カラーベストと金属屋根では、

屋根の勾配(屋根の角度)が違います。

小屋やさんの小屋では、

金属屋根(片面接着のルーフィングあり)が0.5寸以上、

カラーベストが2.5寸以上(片面接着のルーフィングあり)

寸法が決められています。

(急勾配過ぎてしまうとトラックに載せられない事もあるので、それも注意)

何が注意点かというと?

小屋やさんの小屋はトラックで運ぶ関係上、

高さが決まっています。

小屋の土台から屋根の最高高さまで約2.8mにしなければならない事から

室内の一番高い場所は、約2.4mです。

カラーベストにした際、室内の床から天井高までの高さが

最低で約1.95mです。(金属屋根は約2.27m)

過ごす分には十分な高さですがエアコンつける際は、注意が必要です。

背が高めな人からすれば、顔の位置にエアコンが付きます。

気にする場合は、屋根が高い方にエアコンを取り付けるか、

身長を縮めましょう!

あくまで原則の話ですので、小屋の最高高さを高くする方がいましたら、

小屋のスタッフまでご相談ください!

それでは、さようなら~