BLOG
小屋やさんブログ
寿司ネタは海老が好き!
ブログ
飼育 小屋 海老 寿司

こんにちは、けんちゃん! 火曜日ですよ!

本日4月19日(火)は「しいく」の語呂合せから飼育の日です。

日本動物園水族館協会が2009年に制定しました。

けんちゃんえびを飼育するのが好きです。

今日はけんちゃん妄想シリーズ第一弾!

『えび飼育小屋』をこんな感じにしたいなぁを書いていきます。

まず、選んだ小屋はGLの5帖 

本体価格:1,452,000 円(税込)

【標準装備】

*断熱材

・床下断熱材:30mm ・壁 天井断熱材:90mm 

*内装

・床:クッションフロア ・壁 天井 OSBボード仕上げ

*室内電気関係

・コンセント2口:2か所 ・外部防水コンセント:1か所 ・給気扇 換気扇:各1か所 ・エアコン用100Vコンセント:1か所 ・分電盤、接続ボックス:各1か所 ・スイッチ:1か所 ・引掛けシーリング:1か所

標準装備品は上記の価格に含まれます!

 

ここからけんちゃんオリジナルに仕上げていきますよ~!

 

小屋の色はマットホワイトを選択!

(小屋の室内の温度を少しでも高くしない様に選びました。)

GLは外観色での金額変更は基本的にありません。22色から選べます!

 

窓はすべて型ガラスに!

透明ガラス→型ガラスに変更もプラス金額かかりません!

 

床を水や汚れに強いNSシートに変更!

クッションフロアよりも水や汚れに強いNSシートに変更です。

NSシート5帖:約10万円(税込)プラス ※帖数に応じて金額変動

 

靴を脱ぐスペースの確保!

入口をNSシートの種類を張り分け、見切り材を張ることで玄関の様に

入口貼分け¥33,000-(税込)プラス ※床材に応じて金額変動

 

コンセントの位置を追加、高さ変更!

えびを飼育するにはヒーターや照明、濾過機等コンセントが必要になりますが、

本来コンセントは足元250mmの位置にあることが多いためコンセントを1200mmの高さに変更!費用はかかりません。

GLにはコンセントが標準で2か所ありますが、もう1か所追加します!

¥5,060-(税込)/コンセント2口 1か所 の追加費用です!

 

*けんちゃん専用えび飼育小屋

本体価格:1,591,000 円(税込)

 

*運搬費用

遠方では北陸地方・東海地方・九州地方にも設置実績がございます!

運搬設置費用が岡山県内で約20万円程かかり、距離に応じて変動致します。

 

参考にしてみては?

小屋に関してのご質問、お見積り、現地調査のご依頼等は【お問合せ】まで

★★小屋やさん公式Twitter、 TikTok 、Instagram★★

最新情報から笑える一コマ、小屋スタッフの何気ない呟きまでリアルタイムで更新しています目指せフォロアー10,000人!是非応援宜しくお願い致します(^^♪

【ティックトック】

【小屋スタグラム】

【Twitter】

  

寿司ネタでは海老を甘だれで食べるのが好きなけんちゃんでした。

 

 

※掲載している価格は4月19日掲載時のものです。