WORKS
販売実例
岡山市北区に母屋連結小屋を設置しました🏠
販売実例

こんにちは、ヒリキンです!🌞

本日は、「小屋やさんはこんなことも出来るんだ」系の小屋を紹介します!😲

お客様は、岡山市北区にお住いのS様!

現在使われている部屋が手狭になってきたので、6帖くらいの小屋が欲しいとのこと。

うちの得意分野ですね👍


色々と内容を打合せし、仕様が決まってきました。

話を進めていく中で、「今の部屋に繋ぎたい!」というご要望も😲
「おいおいそれは、、、法律的にはOKだけど、そもそも工事をうちで出来るのか、、、、??」と、僕も不安だったので、ひとまず持ち帰って宿題に。

百戦錬磨の工務スタッフに相談し、後日一緒に現場を見に行きました🚙


「繋ぎ、いけるヨ」とのこと!

というわけで、ご契約成立!

それでは、写真でお伝えしていきましょう!

↑工場で製作中の様子です。ほぼ完成形ですね。

何やら怪しげな開口部分が、、、、

どうやらここが母屋との連結部分になるようだゾ👀

↑設置場所。このグリーンの物置をどけて、そこに当社の小屋を設置します🏠

で、小屋の前にまた物置を置きなおす、という流れです。

↑頑張って引きずり出しました。

コンパネでレールを作り、台車に載せた物置を転がすという力技です。

↑転圧!!

↑小屋を吊り降ろすのは、安定の渡辺クレーンさん!

いつもありがとうございます!

↑わかってはいましたが、物置の何倍も重かったうちの小屋、、、!!

使用頂くうえでは安心ですが、押して入れるのは本当に大変💦

大変すぎて、押している最中の写真を撮る余裕がありませんでしたm(__)m

↑人力でここまで近づけます!(向かって左が母屋、右が小屋)

あらかじめ開口していた小屋に合わせて、職人が母屋も開口!

これは小屋内から撮っています。

↑小屋側から撮影

↑母屋側から撮影。

いかがですか??この連結具合!

まるで最初からそこにあったかのようなクオリティに仕上がりましたので、S様にも大変ご満足頂けました😊😊

↑元々あったグリーンの物置は、ここまで近づけて戻しました♪

しかもこれ、よく見ると小屋についている窓は出窓なのです!

小屋内の収納というか、置き場所を少し多く確保できますね🎶

↑この長い物体は、母屋と小屋の間を埋めるための特注雨樋です。

当社は「植田板金店」ですからね!板金で何でも作っちゃいます!(何でもはウソです!)

↑元々あった雨樋がこれですので、母屋と小屋を連結するときはこの空間を埋めねばなりませぬ。。。

↑というわけで、こんな感じで施工しちゃいました。

元々あった雨樋の縦の部材をそのまま流用し、この穴に繋げばあら不思議。。。

母屋と小屋の隙間を埋める特注雨樋の施工が完了ですよと☔

S様、グリーンがお好きとのことで、小屋の屋根もきれいなグリーンを使用🌲

それではS様、すてきな連結ライフをお過ごしください🏠笑

このたびはありがとうございました!

今後ともよろしくお願い致します🙇